FC2ブログ
飲食店 経営破綻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
   ↑          ↑
ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

面接2 弟5話

そんなこんなで会社に到着。

ドアを開けた瞬間

「ムワッ」

ウッ!タバコくせっ!

タバコ臭さの重圧で仰け反りそうになった。

俺もタバコ吸うけど、この会社はハンパじゃないタバコ臭さ。
今時こんな会社も珍しい。

受付の女性が来た。

俺 「あっ3時から面接予定のサックスフォンです。」

受付の人「お待ちしておりました。こちらへどうぞ」

応接室みたいなところへ通される。


!!!!!!!!!


うわー、凄い豪華。

バブリーなガラス細工の灰皿。隣には変な文字の掛け軸。

斜め後ろには金ピカの置時計。素晴らしくフィット感があるフカフカの椅子。

・・・・・・・・・・・・

あれ・・・?ここ堅気の会社?

以前に受けた会社は割りとスマートな感じだったので妙に威圧感を覚える。

ネクタイの格子の数をかぞえて待っていると先ほどの女性登場。

「こちらへどうぞ」

通されたところは、広い会議室

ボードにでっかく

「賞味期限」

と書かれている。

何だ?賞味期限について質問でもされるんだろうか?



とりあえず自己紹介

「ハローワークの紹介で参りましたサックスフォンと申しまふん」


噛んだ。

何事も無かったように面接は続けられる。

面接官は5人。
多いよ。体験した中で過去最高の多さだ。

面接官 「当社を面接した動機は?」

俺 「以前より飲食店の仕組みや景気に伴う動向に興味を持っておりました。学生時代アルバイトで飲食店のホールを経験しておりましたが、今回は経理という視点から働きたく思い死亡しました。」

入力して変換したら志望じゃなく死亡と出てきたので、そのまま使った。
ある意味死亡だし。

その後は、和んだ雰囲気で雑談しながら面接は終わった。

賞味期限については何も聴かれなかった。
とても気になる。

後、5人もいらないような・・・・

面接官の人達はとても良い人達に見えた。
最初の挨拶で噛んだけど、その後の流れはスムーズだった。

まずい・・・・このままだと決まってしまう。

応募したにも関わらず、こういう不安もよぎる。
うーん。人の心って難しい。

面接官 「では、結果は来週中に報告します。ありがとうございました。」

面接を終わった後は何て清々しいんだろう。




あっそうだ。面接前にパチンコして文鎮に交換したんだった。

換金しないと。

面接も終わった事だし、換金した資金でゆっくりCRでもやろう。

しばらく打っていたら携帯に電話が。

「採用決まりましたので、まずはご連絡いたします。詳細は書類を郵送しますので。」


めでたく採用


来週じゃないのかよ。



↑気が向いたらランキングボタンをお願いいたします。





スポンサーサイト


 
   ↑          ↑
ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

サックスフォン

Author:サックスフォン
カネや不正、ロクでもない人間達の体験記録。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。