飲食店 経営破綻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
   ↑          ↑
ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

借金漬けの末路

彼女が覚せい剤に手を出したのは、ヘルスで働き始めてからだという。


常連のお客さんからのススメでやってみたというが


ここまではありがちな話。


いつもご指名の常連で、その度にクスリを持ってきていた。


そして、すっかりウェルカム覚せい剤の第一歩を踏んでしまった。



彼女いわく、この客は闇金からの使い手だった気がする。という。


最初は、その時しかやらなかったが、次第に自分でも購入し始めると、その客は売人を紹介した後、パッタリ姿を現さなくなった。


借金地獄なのにどうやってクスリを!!??


と思ったが、彼女が働くヘルスでは、店側が取る金と自分流のサービスがあるらしい。


自分流のサービスは、店では基本承認しないんだけど、個人の判断に任せるというもの。


一般的なのが本番行為で、客がカネを積めば交渉成立。


そのカネは店側にはいかず、自分の懐に入る。


自分流サービスで稼いだカネでクスリを購入しているようだ。


その時の彼女の顔や体型を見るとかなりのハマリ具合だと思う。


しきりに手で頭を掻いたり、体をこすったり、時々何言ってるか分からない。


そして、彼女にクギを刺すというのは、前回の言葉よりも、クスリをやらせる。という事なのではないだろうか?


リーガルドラッグを摂取させる事で、自分も犯罪者。


警察には言いにくくなる。


同じパイプを持たせる事もプロの手口だ。


彼女の生活


クスリ → ヘルス → クスリ → ヘルス → クスリ → クスリ → ヘルス


このループを半年くらい。



彼女 「ポンプは注射痕つくから仕事上、出来ないのよね」


問題はそこかい。


闇金から借金地獄、ヘルスの道のりは全て仕組まれていたような気がする。


最後に


「これからもずっと続けるの?」

と聞いたが、




「だって!クスリ楽しいじゃん!!」




ですよね!!!



それ以来、彼女と会うことは無かった。


5年くらいして、彼女が住んでいた自称マンションは、取り壊されて駐車場になっていた。



働いていたヘルスも警察の摘発を受けてクリーニング屋へ。


摘発を受けた時に、彼女は解放されたのか? もしくはクスリで捕まったのか?




4月下旬になるといつも思う。

スポンサーサイト


 
   ↑          ↑
ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

プロフィール

サックスフォン

Author:サックスフォン
カネや不正、ロクでもない人間達の体験記録。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。