飲食店 経営破綻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
   ↑          ↑
ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

経営危機17 架空在庫

和風小料理屋で、大量牛肉を仕入れていた。

しかし、その仕入先は架空業者で、モチロン在庫も架空。


業者を呼ぶと、出てきたのは板長の女房だった。


逃げようとした板長を捕まえる。


部長 「板長、分かってるよな?」


板長 「・・・・・・・クビでしょうか?」



部長 「選択肢は二つだ。クビになるか、解雇になるかのどっちかだ」



それ、どっちも同じじゃない?



板長は、その日で解雇。




今回の会社の失敗は、板長 兼 店長にしてしまった事。


もう一つは、食材部門が機能していなかった。



食材から何から一手に引き受けたら、そりゃあ、やりたい放題。



個人店なら、こんな事してもメリットはないんだけど、グループ会社だとこういう不正は多い。



板長は、この食材部門のズサンな管理を知っていた。


ここをついて、架空業者、在庫を行ったというワケです。





その後、この店は、代理の料理人を呼んで、しばらく店をつないだが


ここまで落ち込んだ店を復帰させることは難しく、あえなく閉店した。
スポンサーサイト


 
   ↑          ↑
ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

プロフィール

サックスフォン

Author:サックスフォン
カネや不正、ロクでもない人間達の体験記録。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。