飲食店 経営破綻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
   ↑          ↑
ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

経理は人の人生を切り捨てる仕事

経理は社内全ての人間と1線を置いて一人前



これは、上司から言われた事だ。




思いっきり嫌われて、経理が来たらみんな口を閉ざす。


というワケではない。


普通に接していい。



しかし、ある程度の距離を取れという。



それは、その人間が不正を行ったら調べなければならないし、情報を集めなければならない。



それが嫌で辞めていった人もいる。




その経理社員は、自分が担当していた店の社員と仲良くなり、よく飲みに行ったり遊んだりするぐらいになった。


しかし、店の備品を横流ししている、という情報が流れてその社員を調べなければならなくなった。

当然、その店を担当していた経理社員も、その店の社員の不正疑惑に関わる情報を提出しなければならない。


結果は、黒だった。


社員でありながら良き友の情報を調べなければならない苦悩から、その社員は会社を辞めていった。


特にこれに悩むのは20代~30代半ばくらいの社員が多い。


40代になると、耐性が出来上がり、その1線が分かるとか何とか言ってた。


「俺らは、会社からの指示だから情報を出しているだけ。」


なんて、こじ付けを言う社員もいるが


結局は、人の人生を悪い方向へ導く仕事をしているにすぎない。


経理や財務を極めれば経営者になれるというのは、これも含まれる。

非常に徹しなければならないのが経理の仕事。


つい先日、一緒に酒を飲んだ仲間を調べなければならないのが経理。



ストイック精神を持てなければ、経理はやらない方がいい。
スポンサーサイト


 
   ↑          ↑
ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

プロフィール

サックスフォン

Author:サックスフォン
カネや不正、ロクでもない人間達の体験記録。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。