飲食店 経営破綻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
   ↑          ↑
ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

経営危機11 弟35話

店舗の中で、店の規模とは不釣合いな在庫の量の店があった。
それを調べるために店に客として来たのだが・・・



食材の在庫量が多いのに、家庭用冷蔵庫が2つだけ。

牛肉の在庫が圧倒的に多いが、メニューは牛丼のみ。

飲み屋で夜メニューに牛丼出す店は珍しい。



三芳部長 「なんか、下調べするまでもなかったなぁ。んじゃ、飲もうぜ」


三芳部長 「しかし、この店のメニューめちゃくちゃだな。ここ和食小料理屋だろ」


この店のメニュー

・サーモンのイタリアンカルパッチョ

・関西風お好み焼き

・板長イケイケサラダ

・マヨたっぷりチーズハンバーグ

・肉じゃが。

・麻婆豆腐

・牛丼

・店長淹れたてコロンビア珈琲



俺 「創作料理なんですかね?」


係長 「前はそんな事なかったんだけど」


浅利 「やっつけメニューっぽいですよ・・・」


この店、前は和の料理に徹していたが、客足が伸びず、今流行りのメニューを積極的に仕入れた。

その結果、こんな商品になってしまった。

飲食店にはありがちです。


三芳部長 「肉じゃが食べようかな。」

浅利 「私はイケイケサラダ」

俺 「俺は牛丼」


三芳部長 「おまえ・・牛丼食うのかよ・・・?」


俺 「えっ・・?ダメですか?だって飛騨牛ですよね?」


係長 「ち・ちがうと思うぞ・・」


三好部長 「それもだけどな、よくビール飲みながら牛丼食えるよなぁ・・」


そんなツッコミを受けながらも俺は牛丼を注文した。

俺は牛丼が食べたい。
スポンサーサイト


 
   ↑          ↑
ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

プロフィール

サックスフォン

Author:サックスフォン
カネや不正、ロクでもない人間達の体験記録。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。