飲食店 経営破綻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
   ↑          ↑
ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

経営危機2 召集 弟26話

前回の続き


後3年の死刑宣告を受けた当社は、連日打開策のないバブル会議をしていた。


またとりあえず会議か・・・その時、社長の口が開く。



「若い社員の意見を聞きたい」



「25歳~35歳までの中途採用社員がいい。勤続年数は3年以上。男女は問わない」




数日後、数名の社員が収集号令がかかる。


部長 「サックスフォン、お前も四捨五入したら3年なっから参加してこい」


俺、入社してまだ1年半じゃん。四捨五入ってどの辺から四捨五入だよ。


うちの会社は、とにかく中途採用者が少ない。


特に勤続年数3年以上の社員は500人中、5%ほど。

後は、終身雇用タイプの社員。


これも、経営危機になった要因の一つなんだけどもね。



他社での経験がない為に、みんな同じ思考になってしまっていた。

その結果、アイディア枯渇という自体を招き、破綻寸前現象が起きた。

この終身雇用制度は、日本独特の洗脳させたがり体質になってしまう。


会社が頑固気質になる、といえばいいのかな。

この頑固気質がいかに悪い結果を生み出すのかが、その後の会議で分かる。


外部の情報を積極的に取り入れなかった企業は何が原因かも分からず潰れてしまう。



あーあ、召集会議に参加しなきゃいけないのか。


いやだなぁ。

社長おっかないんだもん。



という思いを抱き、会議に出席する。


スポンサーサイト


 
   ↑          ↑
ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

プロフィール

サックスフォン

Author:サックスフォン
カネや不正、ロクでもない人間達の体験記録。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。