飲食店 経営破綻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
   ↑          ↑
ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

失踪者8 弟19話

前回の続き

謎の売掛金も見つかり、それを元から調べる事になった。


1日の記録がされているジャーナルを黙々と見なければならない。



経理社員一斉にジャーナルを取り、作業に入った。


俺も真似をして作業に入った。


が、何見ていいか分からん。



係長 「活字と数字だけじゃなくて、客の目線になって見た方がいいよ。
自分が客になったら、こんなオーダーしねーよ!みたいな感じ」


なるほど、早速ジャーナルを広げて見る。


ジャーナルにはこんな感じで記載されている

-------------------------

客数   1人
洋風ソバ 980円
パン    250円
パスタ  1200円

合 計  2,430円
現金預 5,000円
釣り    2,570円

-------------------------

この客は、1人で洋風ソバとパンとパスタをオーダーし、合計2430円
を現金で払った。5000円出してお釣りを2570円返した。

こんな記載が大量にある。

上記みたいな感じだといいが、メニューを間違って注文して取り消したり
レジの打ち込み途中でキャンセルしたりしても、記録される為、とにかく
量が多い。



そんで思った事。


1人でこんなに食うのかよ!しかも全部炭水化物!



俺 「先輩、この組み合わせはありえるのでしょうか?」


先輩 「それは、かなり面白い。大丈夫だ。」

大丈夫なようだ。



「みぃーっけた!ウキキキキキッ」


なんとも不愉快な高音の声が聞こえてきた。


笹木という経理の男性社員。37歳。

人の不幸や苦しみを非常に好み、嫌いなものは人の幸せと納豆。


帳簿の不一致や、誤差を見つける能力が優れている。

しかし、色んな面で自分の不一致は見つけるのが苦手。

こういう作業の時、一番燃え上がるらしいが、見つけた箇所は、大抵信憑性がない。

ちらっとノートと見たら、開始20分でノートにビッチリ記入されていた。


あーあ、速く終わんないかなぁ。この作業。



スポンサーサイト


 
   ↑          ↑
ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

プロフィール

サックスフォン

Author:サックスフォン
カネや不正、ロクでもない人間達の体験記録。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。