飲食店 経営破綻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
   ↑          ↑
ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

噂好きな料理長 弟9話

続いて2件目に行った。

ダイニングの作りで店内はやたら広い。

昼時だったけど、客はいない。

俺 「ここ何の店ですか?」

課長 「えーっと、フレンチ・・・・いやイタリアンだったけかな・・・?いやブロッコリー鍋・・・」


課長 「創作料理だ」

本当かよ・・・何で覚えてないんだよ。

課長 「この店よく分からねーんだよ。いつ来ても違う料理で、大して美味くないしよ」

ドライな捉え方だ。


料理長 「おっ課長」

課長 「おー久しぶりに来たぞ。腹減ったから何か食わせてくれ」

ダイニングなんで、料理長と話しながら食べる。

出てきたのは、何か揚げたやつと、何か色の付いたご飯。

何か揚げたやつを食べる。

ブニッ

ん?何このゼリーみたいの。

料理長 「何とかっていうトマトソースをゼリー状にして揚げたんだ。うまいだろ?」

これが非常に意識の飛ぶマズさでありました。

料理長 「ところで課長、会社で何か事件とかないの?」

課長 「事件かぁ。○○が行方不明らしいぞ。後、○○が家出少女だったらしく、それ雇った店長が事情聴取されてたよ。」

料理長 「ロクな事ないな。ワハハハハハ」

た・・・楽しいか?この話。

課長 「まぁサックスフォン、この店の担当になったから、ヨロシク頼むわ。」

課長と店を後にする。

課長 「しかし、あの揚げ物マズかったなぁ。トマトソースゼリーとパン粉とかって全部調味料だろ」

そうですね!!

とは言えませんでした。


スポンサーサイト


 
   ↑          ↑
ランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします。

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

プロフィール

サックスフォン

Author:サックスフォン
カネや不正、ロクでもない人間達の体験記録。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。